ホームページ制作をする前に知っておきたいこと

WEBノウハウ

2021-10-19

ホームページを制作する前に知っておきたいこと

「自社のホームページが古くなってきて、スマホ対応もしていないしリニューアルしようかな!」
「新しいホームページをつくりたいな」


そんなふうにサイトリニューアルや新規サイトの制作を考えている方に向けて、ホームページ制作をする前に知っておきたいことをまとめてみました!


掲載するコンテンツをなんとなくで決めて、成果の出ないホームページが出来上がってしまう…
そんなことが起こる前に是非チェックしてみてください!


自社でホームページを持つ理由を明確にする

ホームページは様々な役割をこなすことができます。例えば…

  • 名刺、看板の代わり
  • 営業マン
  • 顧客が集まるコミュニティ
  • 新規顧客獲得、リピーター確保
    etc...

機能するホームページ、集客するホームページを作るにはまず「役割」と「仕事」を定めなければいけません。
そのホームページにどんな理由があって、どのような役割を持たせるのか。
その役割を担うためにどのような仕事をさせるのか。


これら2点を決めておかないと、「ただあるだけ」「作っただけ」のホームページになってしまうかもしれません。


ホームページにどんな役割を持たせるのか
それは個々のやり方、各企業の事業戦略によって異なります。
したがって多くの場合、企業の舵取りを担う経営者が決めるべきことなのです。


「役割」はリアルな現場のパワーも踏まえて決める

一般的に、「名刺」の役割だけを持ったホームページというものは、企業の基本プロフィールしか紹介していないようなサイトのことです。

このホームページではもちろん集客力は低く、ホームページから売上を得ることは難しいでしょう。


それに比べて「営業マン」としての役割を持たせたホームページの場合、サイト閲覧者に自社商品やサービスの優位性を伝えてくれます。

当然、前者のホームページよりも集客力・決定力ともに大きく上回ります。


さいごに

ここまでホームページに持たせる役割について書きましたが、web戦略に大事なことはひとつだけです!


「自社のホームページに顧客を集め、集まった顧客が満足するコンテンツを提供する」


これだけです!

当然のことと思うかもしれませんが、何よりも純粋な指標になると思います!

ひとつ大事な指標を決めておくと、後々のフローでも迷うことが少なくなるはずです。

ホームページの制作をする前の参考にしてみてください!